各種保険取扱い・交通事故・スポーツ外傷・労災
だいじ鍼灸整骨院 / 大阪 / 熊取 /

超音波コンビネーション治療
自費治療
EMS筋トレ 美容鍼灸
アクセス
住所:〒590-0451泉南郡熊取町野田2-9-10
電話:072-452-8810

サンディ 熊取店敷地内 駐車場有り
大きな地図で見る

超音波コンビネーション治療

超音波コンビネーション治療とは

超音波コンビネーション治療器

超音波・Hi-Volt・EMS・マイクロカレントなどのエネルギーを同時に組み合わせることで相乗効果を発揮する治療です。これまでの治療と比べ、より幅広い多彩な治療効果が期待できます。スポーツ選手やトレーナーからも高い治療効果と評価を受けている、今一番話題の特別な最新の治療法です。
スポーツ外傷専門治療、 捻挫・打撲など急性期外傷に効果絶大です。

    特徴
  • 即効性のある高い治療効果が期待できます。
  • 症状によって治療内容を変えることが可能。
  • 肩こり・五十肩・ギックリ腰などにも高い治療効果を発揮。

超音波

音の振動で1秒間に約100万回~300万回の高速ミクロマッサージを行う治療法です。
超音波は深度の深い部位まで到達することができ、電気療法などによるマッサージ効果の数倍の圧力を深部まで直接与えることができます。

    超音波が生体に及ぼす生理作用
  • 血管拡張効果=温熱作用による血行促進
  • 鎮痛効果=知覚神経(伝達速度・疼痛閾値)への作用
  • 筋緊張緩和効果=ミクロマッサージと温熱作用
  • 治癒促進効果=温熱作用による新陳代謝の促進

高電圧電流治療(Hi-Volt)

欧米では最もよく使用される電流療法の1つですが、近年日本においても治療効果、安全性が認められています。
電気治療は皮膚の抵抗を受けるため、深部までの刺激は困難でした。
高電圧電流は150V以上の電圧を加えることで、皮膚の抵抗を大きく下げることができるため深部組織まで到達が可能になりました。筋肉の緊張の改善、疼痛、浮腫の軽減などに効果が期待できます。

電気筋肉刺激療法(EMS)

骨格筋、運動神経に中周波電気刺激を加えて筋の収縮を引き起こし、筋肉の緊張を緩めたり、筋力トレーニングを行う療法です。関節に負担をかけずに、筋肉へ刺激ができるのが特徴です。

例えば、膝をケガして膝関節を過度に動かせない時などは、膝に負担をかけずに大腿部のトレーニングを行えます。それによって関節の負担を減らし、疼痛の軽減が期待できます。

微弱電流治療(マイクロカレント・MCR)

人間の持っている自然治癒力というのは、生体の中に流れている微弱な電気が関係あるとされております。その微弱な電気を外部から通電することで、治癒力を促進させる治療法です。
損傷を受けた組織の修復を促進させますので、骨折や筋肉、靭帯の損傷の治療の早期回復に効果が期待できます。

実費料金

料金 ¥1,500